自分にあった住宅ローンを見極める

住宅ローン選びは抜かりなく

失敗しない住宅ローン選びについて少し。失敗しない住宅ローン選びをしたいっていうのは誰でも思うことかもしれません。大事なのは金利の低さだけをみて決めないことだと思います。もちろん、借りる金額が大きいので金利が少し低いだけで金利総額が大きく変わりますから、少しでも低いところを選びたいと思うのは当然です。

しかし、それだけを見ていると失敗することもあります。先ず、金利タイプ。変動、固定、全期間固定、変動+固定などタイプは色々です。それぞれ、利点難点があり、自分の生活状況や性格によって向き不向きもあると思います。

それから、借りられる額を考えるのではなく返せる額を考えることも大事なポイントです。つい、自分の年収などで借りられる額ばかりを考えてしまいがちですが、返せる額を計算しておかないと後々困ることになるかもしれません。その時に必要になるのが将来的なライフイベントを考えること。子供が生まれたり、大きくなっていく時の教育費がかかったり、定年になって収入がなくなったり。将来的に金銭面に負担のかかるイベントは結構あります。

また、今の収入が将来的に続くとは限りません。あと、返済方法。繰上返済をこまめに行うのなら、それに適したところを選ぶなど、返し方からも金融機関選びをすることが出来ます。

Copyright (C)  審査に通りやすい住宅ローンはどこ?【借りやすい銀行の探し方】 All Rights Reserved